« 積雪一過 | トップページ | ヒト・モノ・クラシ »

2012.02.09

KOBE

先日の神戸方面出張。

昨年完成したお施主さんのお宅に久しぶりにお邪魔して、

美味しいコーヒーを頂きながら、現在の住み心地や、

お子さんが成長した時の改装イメージ等、いろんな話を。

Ynhouse101_2

Ynhouse102_2

Ynhouse103

夜は明石まで行き、20年以上ぶりの友人を加え、

地元の旨い居酒屋からアイリッシュパブへ。

翌日は早朝仕事を片付けて、

買い物したり南京町まで足を伸ばしたりで神戸を満喫。

久しぶりに神戸の空気を十分に吸い込みました。

Nankinmachi101

Nankinmachi102

以前にも書いたけれど、神戸って本当に独特の街だと思います。

南北に狭いエリアを海と山に挟まれ、そして東西に長い。

海からの駆け上がりの土地も多いいから当然坂が多い。

登るのは大変だけれど、クネクネと曲がる坂を登っていると、

絶え間なく変わるいろんなシーンを感じられてスゴク楽しい。

土地の高低差による立体感が

独特の景観や雰囲気を創り出しています。

早くから外国の文化を取り入れて、今でも建物や街並み、

そして食べ物やお店等、町のどこにいても外国のニオイを

感じ取る事ができます。

よくイタリアのベネチアっ子達が自分の町を語る時

「どこにも無い町だから」と語ると言いますが、

神戸もまさしくそんな町かも知れません。

他にも独特のブランドイメージを持っている街もありますが、

街が適度な大きさと圧倒的な個性を持ち、

住人が自分達の町を愛してやまない街は、

なかなかそう思い当たりません。

仕事や遊びに関わらず、

そんな街を訪れると心地良さが漂っていて、

なんかシアワセになる気分になるのです。

Akashibridgeview11

|

« 積雪一過 | トップページ | ヒト・モノ・クラシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170264/44050414

この記事へのトラックバック一覧です: KOBE:

« 積雪一過 | トップページ | ヒト・モノ・クラシ »