« KOBE | トップページ | Renovation×3 »

2012.02.21

ヒト・モノ・クラシ

昨年から何度かご提案させて頂いていたプロジェクトを、

今年に入って正式にご依頼を頂けたり、

稼動中の現場が慌しくなってきたりと、

せわしない日々が続いていて、ありがたい限りなのです。

Hrreno14

Hrreno13

先日、さらに新たなリノベーションのご依頼があり、

本日現地を見に行ってきました。

築30年を超える小さな木造住宅ですが、

中古住宅の再生をやられている会社が買い取り、

リノベーションを施した上で、新しい住まい手を探すというプロジェクトです。

 

マンションのリノベもモチロン面白いんですが、

戸建住宅の場合はやはり敷地条件や立地環境など様々な条件が違うので、

毎度毎度色々な観点からブレストをして方向性を決めていきます。

それもまた面白いのです。

 

今回の住宅は、その古さにも関わらず、内部に残された家具や仕上材には

今の時代には無くなってしまった良質の懐かしさが漂っていました。

Retro_reno03

Retro_reno06

Retro_reno02

ここにはまさしく僕たちの少年時代の家に漂っていた空気が流れていました。

築年数の割には隅々まで状態もかなり良く、

前の住まい手が家を大事にされたいた事が伝わってきます。

Retro_reno04

Retro_reno05

ブレストの結果、今回は古い部分を撤去や改装するんではなく、

古い素材を巧くそのまま利用しながら新しい部分とバランスを取り、

今持っている空気感を上手に引き継いでいけないか、という事になりました。

言うなれば、モダンでスタイリッシュな無機質な空間ではなく、

シンプルではあるけれどレトロなニオイ漂うオーガニックな空間。

値段が高かったり、既に廃盤になっている等、

色んな条件で今となっては再現するのが難しい素材のテイストを活かしながら、

新旧がチグハグにならないように全体のバランスに注意しながら、

楽しくプランニングしていこうと思ってます。

 

「ヒト・モノ・クラシ」が醸し出す心地良さ。

温かくて爽やかな風が吹いているような家にしたい…。

いいモノ創りますよ~!

|

« KOBE | トップページ | Renovation×3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170264/44198632

この記事へのトラックバック一覧です: ヒト・モノ・クラシ:

« KOBE | トップページ | Renovation×3 »